石原農園のおいしいトマト

少しだけ背伸びしながら、「おいしい」をお届けします。

トマトで おいしいを たいせつな人に

愛知の西の端でトマトとおいしいミニトマト、楽しく作っています。
約3000人
もし一年間、石原農園のトマトのみを買うとすると、これだけの方が、石原農園のトマトでお腹を満たすことになります。
この3000人の方々に、どのようにトマトを食べていただくか。ボクは、こう考えます。
「顔が見える農業」 は、消費者だけのモノじゃなく、生産者のモノであってもいいんじゃないかと。
食べていただく人たちが、私の作ったトマトを口に入れた瞬間の顔、言葉、雰囲気。
それが、トマトを作り続けたい衝動に繋がります。
ボクは、食べてくれる方の顔が見えるトコロで、トマトを作りたい。
ボクにできることは、石原農園のトマトを好きでいてくれる大切な人に
トマトを通じて、「おいしい」 モノ、ジカン、クウカンを届けることです。
しっかり確実に、そして少しだけ背伸びしながら、「おいしい」をお届けします。

株式会社石原農園  代表取締役 石原 雅大

お知らせ

2020シーズンの農園販売でらトマトは、6/28(日)が最終となります。

石原農園の商品

石原農園では、桃太郎トマトを中心に、ミニトマト、カラフルトマトの栽培と、とれたてのトマトを使った商品を作っています。
石原農園のトマトの特徴は「ピンと伸びた長いヘタ」です。 「トマトにできるだけストレスをかけず育ること」 、「収穫したて」がこの特徴を生み出しています。
Read more
ミニトマトは、「キャロルセブン」、「空飛ぶアイコ」など、様々な種類のミニトマトを栽培しています。
Read more
石原農園のミニトマト「キャロルセブン」、香りと味が最も強くなる4〜6月に収穫し、酸味や旨味の少ない実は避け、うまいキャロルセブン以外何も加えず絞ったジュースです。 必要最低限の加熱処理しかしていないので、フレッシュ感とさらさらした喉越しが特徴です。 最も香りと味がのっている時期のキャロルセブンをお楽しみください。
Read more

農園直売

農園で直接トマトをご購入いただけます。

Blog

農園の日常をブログに綴っています。

農園販売のお知らせ。

農園販売Marche’ de la TOMATO 2020 開始します。 石原農園の農園販売、通称「でらトマト」農園内で石原農園のトマト約15種類のトマトから、 お好みのトマト選んでいただき、量り売りします。石原農園のトマトたちを食べ、見て、知って、感じて頂けたらと思います。 場所 石原農園第2圃場内 愛知県愛西市落合町上河原1426(昨年までの開催日所と異なります。ご注意ください。詳細は↓) 日時 2020年4月中旬〜6月28(日)の以下の日程 5/16(土) 11:00〜12:00 5/17(日) 11:00〜12:00 5/23(土) 11:00〜12:00 5/24(日)  […]

お知らせ

2020シーズンの農園販売でらトマトは、6/28(日)が最終となります。